<< 製品の寿命(その4:電子回路続編) | main | ぬいぐるみ到着 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
社用族??
今日はケロミンの参考にするために
アカメガエルとヤドクガエルのぬいぐるみを会社の経費で発注しました。
このページの上から2,3,5番目の3匹。
カエルのぬいぐるみとしてはボクの知る限り一番リアルそうです。

ケロミンの開発を始めてから、
好きなカエルグッズが経費として計上できるという
カエラーとして有り難い身分になりました(^^;
ぬいぐるみや本は高くても数千円止まりですので、可愛い社用族?です。
仕事に使うという一線は守ってますが、楽しんでいるのは間違いありません。
好きなことを仕事にするメリットですね。
| 日記 | 18:03 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 18:03 | - | - |
コメント
うちにあるカエルのぬいぐるみで、
ケロの宮さんすでにご存知かもしれませんが、
カエルとおたまのリバーシブルのものがあって
それは比較的リアルなんじゃないかと思ってます。
自由が丘FROGSのオンラインショップに画像がありました。
http://www.frogs-shop.com/shop/nuigurumi/big/metamorphosis02.html
参考まで。
| みつはし | 2005/12/15 12:13 AM |
みつはしさん>
昨年の初ケロ詣での時に店で見たのを思い出しました。
その時はケロミン開発は考えていなかったのでサラッと見ただけですが。
アイデアが面白いし、ひっくり返すことの制約があるなかであれだけ上手く形にしているのは大したものですね。
| ケロの宮 | 2005/12/15 1:44 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://keromin.jugem.jp/trackback/34
トラックバック